AGF�X�e�B�b�N�R�[�q�[�uStick�~Stick�v

スティックの達人 働く女子の癒しサロン

カテゴリ

ライフオーガナイザー、羽鳥さんの話が続くわよcherry

 

セミナーはどんな感じで開催しているのかしら?

 

「私自身小さい子供がいることから

お子様同伴OKのセミナーを開催しています。

ママcafeや公民館、貸会議室などを利用した

少人数制の講座で、気軽に質問できる

和気あいあいheart04とした雰囲気で行っています」

 

何だか楽しそうねlovely

あたしは、OLさん御用達のマッサージサロンで

店長をやってるゆかりheart01

 

もうすぐ2012年!

新しい年のスタート、ワクワクするわネupuphappy02

 

さて、今日も店に来てくれたステキな女子を紹介しちゃうわ

ライフオーガナイザー・整理収納アドバイザーとして

活躍している羽鳥ともえさん(34歳)よheart04

 

プロフィール2

 

「“スッキリしない自宅をなんとかしたいsweat01”と

整理収納に関することをインターネットで探していたときに

〈ライフオーガナイザー〉という資格を見つけました。

社団法人日本ライフオーガナイザー協会の認定資格で

2008年12月に設立されました。」

【後編】

生命保険会社 研修トレーナー 福嶋さんの話が続くわよ

新卒研修は、どんなふうに進めたの?ear

「社会人としてのマナーに始まり、会社組織・商品・コンプライアンスに至るまで、たくさんの研修があります。講義を行うだけでなく課題を出すこともあります」

とくに大切にしているのが、コミュニケーション能力のアップ up なんですって。

「配属先によっては、お客様と直に接する機会が全くありません。せめて研修期間には、お客様と顔と顔を合わせた基本のコミュニケーションを体験してもらいたくて、飛び込み営業を経験してもらっています」

福嶋研修中2

あたしは、OLさん御用達のマッサージサロンで店長をやってるゆかり。

もう12月も後半。クリスマスパーティー xmas や忘年会 wine と、忙しい時期になってきたわね!

今日、店に来てくれたのは福嶋美貴さん(29歳)。生命保険会社で働くОLさんよ heart04

 

福嶋カップなし

保険って商品がいろいろあるわよね。福嶋さんの会社では、どんな保険を扱っているの?eye

「病気をした時のための医療保険やガン保険、万が一のことがあった時のための生命保険が主な商品です。そのほか、セカンドライフに備える年金保険、女性向けの保険などもあるんですよ」

どうして、生命保険の会社に就職したのかしら?happy01

カラーアナリスト、前田さんの話が続くわよheart01

 

今のお仕事に就いてヨカッタ〜って思うのは

どんなときかしら

 

「キレイになったと言われるようになったとか

自分に自信が出てきた、買い物で洋服もメイク用品も

色で迷わなくなったなどなど、色を学んでヨカッタ!と

いうリアルなコメントほど嬉しいことはありませんhappy01notenote

あたしは、OLさん御用達のマッサージサロンで

店長をやってるゆかり

 

いよいよ年末に向けて、慌ただしい毎日よね。      

みんなはどう?

 

さて、今日も店に来てくれたステキな女子を紹介しちゃうわ

カラーアナリストとして活躍している

前田智子さん(39歳)さんよheart01

 

差し替え希望_1212

 

「体験講座・初級クラス・中級クラス・プロコースを

自宅の教室で開講しております。

また、企業様に出向いてのカラー研修やカラー診断セミナー

個人様へのパーソナルカラー診断も行っています」

 

どんなきっかけで今のお仕事に就いたのかしら?

カメラマン 高橋恵理さんの話が続くわよ

 

カメラマンの高橋さんが得意としているのは人物写真 camera なんですって。

「もともと、この仕事を目指したのは、アクティブに動いていろいろな人と出合えるから。なので、いろいろな方を取材し、表情や姿を撮らせてもらっています」

でも、もし私が撮影されるとしたら、表情がこわばっちゃうかも・・・・ bearing

「プロのモデルさんと違い、一般の方は写真慣れをしていないので撮るのはたしかに難しいです。

でも、会話をするうち心を許してもらえるようになると、その方の生き方や考え方が伺われるような、味のある写真が撮れるようになります」

あたしは、OLさん御用達のマッサージサロンで店長をやってるゆかり happy01  happy01

もう12月に入って、今年も残るところあと1カ月!

街もそろそろクリスマスムード xmasで、華やかになってきたわね shine

今日、店に来てくれたのはカメラマン  camera  の高橋恵理さん(25歳)。雑誌の撮影で活躍中の女性なのよ。

カメラマン高橋カップなし

高橋さんがカメマンになろうと思ったのはグラフィックデザイナー artをめざしていた大学時代 。

写真を撮る授業があって、カメラの面白さに目覚めた flair んですって。

「それまでは、フレームの中に自分の指が映ってしまうくらい写真が不得意。カメラに全く興味がなかったんですよ。でも授業で習いながら撮影するうち、絵やイラストを描くより自分向きの表現方法だと感じたんです」

どういうところが?eye

書道サロンを主宰している高橋さんの話が続くわよ。

 

今のお仕事を選んでヨカッタって思うことは?

 

「ステキな生徒さまに出会えること。

レッスン後、スッキリとした表情で笑顔になってお帰りになる姿を

見るたびに嬉しくなります」

 

やりがいを感じる瞬間よねっ。shine

 

「ご結婚なさる生徒さまが、ウェルカムボードや招待状

座席札などを書道にてしたためたいとのことで

ペーパーアイテム類をすべてプロデュースさせて

いただいたことがあるんですね。

式では新婦さまの努力の結晶を拝見して

胸が熱くなって号泣shineしてしまいました」

Stickドリンクバー オフィスパートナー
原田さん

原田さんのカフェオレ講座

1時間目 アイスカフェオレの作り方講座

2時間目 ホットカフェオレの作り方講座

3時間目 あなたにぴったり!カフェオレ講座

スティックレシピ